2007年12月21日

「クリスマスの思い出」

どーも私現在29歳ですが、あれは4年前のクリスマスの話でございます。

4年ほど前、いやらしい話ですが、女が何人かいてクリスマスは
誰と会おうか?と悩んでた感じでした。

クリスマス当日、やはり誰と会うか決められず、女への連絡を全くしないでいました。
正月も近いこともあって、部屋の模様替えをしてました。もうどうでもよくなってしまって・・

私には地元に常連の居酒屋があって、店員さんもみんな知っていました。
私は飲むというとこの店だったので、違う女を連れてくることもありました。
その度に、店員は気を使い、やさしく見守ってくれていました。

ですから、連絡がとれなくても、クリスマス当日
女がこの店に来てしまったのです。
もちろん私はいません・・・

あせったのが店員です。
まさか他の女連れてきちゃうんじゃないかと
店側も私に連絡を取ろうと必死でした。

せっかくのクリスマス、修羅場は見たくないものです。

しかし私は皆様がいろいろしてくれた事を気づかないでいました。

そう・・部屋の模様替えに疲れ、爆睡してたのです。

これでクリスマスは終わりました。

この後の修羅場は皆様のご想像におまかせいたします。

すいません、それと今はちゃんと1人の女性を愛しています。
posted by あらいっち at 19:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み屋列伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73936593

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。